浮気相手に負けない

大切な彼と離れているときは浮気をしていないか??と、不安を感じる事もよくあるかと思います。

心配性の女性に多い傾向かと思いますが、女心としては気になるところかと思いますので参考にしてみましょう。

男性は生まれ持った本能で浮気をするという説もあるくらいなので注意が必要ですが、

そんな彼氏に対しての浮気心を断つことのできる方法があります。

大きく構えて、自分の価値を意識させて母親にならない

ということです。詳細を紐解いていきたいと思います。

 

1 : 束縛せずにどっしり構える

この方法は、男性は結局は自分の居心地のよいところに帰ってくるいう習性があるのでそれを利用して、過度に束縛せずに自由にさせてあげる方法です。

おおよその男性はこのような女性を好む傾向にあります。押し付けがましい行為は帰って逆効果です。

小さいことに口出しする彼と、大きい器で包み込んでくれる彼とどちらがあなたはいいでしょうか??

束縛には受け取り方が二つあります。

  • うざい
  • 嬉しい

残念ながら男性でも女性でもこれは変わらないことですが、受け取り手の性格で逆効果になりえないので気をつけておいたほうが無難ということです。特に男性の場合には「重たい」と感じるのが過半数ですので気をつけましょう。

 

2 : 自分の価値を意識させる


いつも綺麗にしているだけでも彼は尽くしてくれるものです。

小さいことです。

そんな小さいことが男性にとっては嬉しいものでいつも綺麗な彼女はそれだけでも大切にしたいと思うものです。

男性は本能で生きている部分が多く、女性は理性で生きているのでこのあたりの相違はありますが、至って男性の場合はシンプルなものなのです。

お肌をきれいにするためにエステやサロンに通っている。

そういったことでも自分のためにしてくれているんだな、と内心では思っているものですので積極的に女子力部分を磨いていきましょう。

特にムダ毛の処理に関しては忘れないようにしておきたいところです。ワキ毛やデリケートゾーンもしっかりとチェックしておきたいところです。

 

3 : 彼氏の母親的存在にならない

彼氏に一方的に尽くしすぎるのも問題ありです。

何を言っても世話好きの彼女になってしまうとゆくゆく結婚までに発展すると当然自分への負担も大きくなりながら自立でききれない彼氏になってしまいます。

母親のように全てをしてあげることもかえって逆効果ですので注意が必要です。

そして、してくれることが当たり前の生活になると非常に魅力のない彼氏に成り代わる可能性もあるので上手に彼氏を育てると言うつもりで、

彼氏の良いところを悪いところをも含めて彼の意見を尊重しつつ、育てるというというポジションが一番浮気をさせない方法として理にかなっているかと思いますので参考に、今から取り入れていきましょう。