発酵ダイエットで得られる効果は、
普段取り入れる食べ物で
痩せ体質に繋がります。

もっと詳しく知りたい方は、以下参考にしてみましょう。



ダイエットの本でも紹介されているので
知っている方も多いダイエット方法ですが、
発酵食品がダイエットに効果を発揮します。



最近話題の塩麹や酒かすなどもそうですが、
日本には発酵食品がとても多いので、
実は普段の生活の中に取り入れやすい
環境でもあります。



普段から食卓に上がるものでいいのなら、
ダイエットもやりやすいですので、


外国に比べると食事を通して
ダイエットに取り組む場合には、
とても良い環境になっています。

1週間以上便秘なら発酵ダイエットは効果アリ



乳酸菌や納豆菌などを摂取すると、
腸内の環境が良くなって、
便秘が解消されます。


便秘を解消するとおなかがスッキリして、
その状態を維持することによって、痩せやすい
体質につながるので、毎日に生活の中にちょっとした
アイディアで、納豆やヨーグルト、乳酸菌飲料を1つずつ・・・

と言った風に、実行していくと毎朝快腸のリズムが出来てきて
たくさん食べても次の日にはおなかがぺたっとして来ます。
また発酵食品をとることで、身体が温まり、
代謝もよくなるそうです。


キムチは特に良いとのこと。



身体が温まる効果があるので、
冷え性の人にも効果ありです。



冷え症はダイエットにも良い影響を与えないようなので、
発酵食品をとりつつ、お風呂にちゃんと入るとか、
足元を暖めるとか、色々工夫しています。



偏った食事や、激しい運動で痩せようとするより、
毎日の食事や生活習慣で、痩せていけることが
誰しも求める理想のスタイルかと思うので、
皆さんも取り入れてみてはいかがでしょうか?