ミクシィーなどのSNSを利用し、会社が儲かっているからと言って、高額エステに勧誘して作らせたローンカードをだまし取っていたとして、警視庁生活経済課は8日、東京都港区白金台1のエステラウラ(Laura)の元経営者 岡田真由美容疑者(44)と従業員の女4人を詐欺容疑で逮捕したそうです。


エステサロンでは高額なローン契約を結ばされるイメージがこの様な悪いニュースが放映されると植え付けられますが、大手の運営しているエステサロンではそのような違法な勧誘なども一切なく安心して利用することができます、モニター価格の500円~10,000円内でエステサロンのフルコースを体験することもできます。


今回騒動を起こした、エステラウラの手口としては客に銀行や消費者金融で多額の借金をさせ銀行のローン専用カード5枚をだまし取っていたようですが、岡田容疑者らはだまし取ったカードで実際に330万円を借り入れていたという事です。


女性のいつまでもキレイで居たいという当たり前の欲求を悪用しているサロンですが、世の中には安全で勧誘などの心配もなく「クーリングオフ」も当然可能で安全にまずはお試し価格から始めることが出来るエステサロンが有ります。


>>